特定非営利活動法人ロシナンテス

活動報告ブログ

ロシナンテスからの活動情報をご案内します。

  1. HOME
  2. 活動報告ブログ
スタッフブログ2017.12.10

【アルタイブ 茜】スーダンで標準時刻変更

こんにちは。
日本は師走に入り忙しい時期でしょうか。
スーダンは秋になり、朝晩涼しく、過ごしやすくなってきました。

最近のスーダンのニュースですが、
時刻が変わりました!!
それも、なんといきなり!!!
それもそれも、なんと私の誕生日に!!!!

以前から、巷では都市伝説的に「時間が変わるらしい」「1時間早くなるらしい」「いや遅くなるらしい」などとささやかれていました。
スーダン政府から正式発表があったのは直前の10月29日。
「11月1日(私の誕生日)からスーダンの標準時を1時間遅らせる」というものでした。

具体的にどのように時刻が変わるかというと、
「10月31日から11月1日にかけての深夜0時になった瞬間に時刻を1時間戻し(10月31日23時になる)、1時間後にもう一度深夜0時がくる」
というものでした。(スーダンと日本の時差は6時間から7時間になります。)
つまり、、、私は2歳年をとることになります。(笑)

こんな歴史的瞬間に、しかも私の誕生日に(しつこい?)立ち会えるのです!
私は10月31日23時58分頃からスマホを手にし、田才(スーダン事務所スタッフ)とメッセージを始めました。
2人で時刻の変更を見守ることにしたのです。

「どうなるのかな?」
「もうすぐやね。。。」
「おぉ、あと1分!!」
そして深夜0時になりました。

<シ―――――――――ンッッ>

我が家は空港近くの大通りに面しているのですが、、、
時刻変更の瞬間に通行人が「キャーーッ」とか「ワァ――――ッ」とか、、、、ないのか???
結婚式や卒業式などの行事では、いつもガンガン、クラクションを鳴らすくせに。。。なんか、ないのか?

田才「えっと、、、何も変わりないですね。。。」
茜 「ほんと普通に0時過ぎましたね」
田才「あかねさん、お誕生日おめでとうございます(笑)」
茜 「ありがとうございます(笑)」
時刻変更の瞬間は、一言で言えば、、、、、、、『、、、で?』と言う感じでした。

しかし!10分後、田才からメッセージがありました。
「iPhoneの時刻が変わりました!!」
「おぉぉぉぉぉぉ」
、、、なんで、私のスマホは変わんない??

2度目の0時にも田才からは「お誕生日おめでとうございます!(2歳目用)笑」というメッセージが届いたのですが、、、
結局この夜、私のスマホに変化はなく、いつも通り夜が過ぎていきました。

まとめとして
1. iPhoneはすごい!!!(私は翌日、自分でスマホの時間設定を変えました)
2. 私は2歳年とった。。。。。。。(^^;)

こんな風に新しい時間になったスーダンですが、これからもよろしくお願いいたします。

チャンチャン♪

注:茜が本当に2歳年をとったわけではありません。なお、何歳かはヒミツだそうです。
(田才コメント)