特定非営利活動法人ロシナンテス

活動報告ブログ

ロシナンテスからの活動情報をご案内します。

  1. HOME
  2. 活動報告ブログ
スタッフブログ2018.01.22

【田才 諒哉】3棟目の診療所完成

こんにちは!そして明けましておめでとうございます。
スーダン事務所の田才諒哉です。

先日、ロシナンテスが「土とレンガの診療所プロジェクト」として進めていた3つの診療所建設の計画のうち、3棟目にあたるワッド・シュウェイン診療所の建設が完了しましたので、そのご報告をさせていただきます。

ワッド・シュウェイン診療所は、2017年9月より建設を開始し、約3ヶ月半で完成にいたりました。

診療所の中の様子

この診療所ができたワッド・シュウェイン村は、私たちが2017年まで巡回診療プロジェクトを行っていた地域の中でも最も衛生状況の悪い村の一つです。
綺麗で安全な水を得ることも難しく、住民はハフィールと呼ばれる溜め池から濁った水を汲み、それを生活用水として使用しています。
そうした背景から、ワッド・シュウェイン村での病気の罹患率は他の地域よりも高く、月に1回の巡回診療による診察だけでなく、いつでも訪れることのできる診療所の建設が住民からのニーズとしてあがっていました。

診療所は完成しましたが、ここから保健省と相談を重ね、必要な設備やスタッフの配置を行っていきます。
また、先ほど述べたようにこの地域では「水」の問題もあがっておりますので、今後は井戸の設置など安全で清潔な水を住民が手に入れることのできる環境を整え、総合的な地域開発を進めていきたいと考えています。

改めまして「土とレンガの診療所プロジェクト」にご支援、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
立派な診療所の完成に、住民も大変喜んでおりました。

引き続きワッド・シュウェイン村での支援を継続していきますので、応援よろしくお願いいたします!