特定非営利活動法人ロシナンテス

水事業

きれいで安全な水の供給を行います。

  1. HOME
  2. ロシナンテスの活動
  3. 水事業

清浄で安全な水をアフリカの人々のために

水は命の根源です。きれいな水の供給が、百の薬より多くの命を救います。水を汲みに1時間ほどかけて、他の地域まで行かなければなりません。
そこで、老朽化して使用できなくなった古井戸を改修して、安定した給水施設を作ります。
地下水がないところでは、川の水やため池を飲用している地域があります。安全な水を得るための浄化が必要です。

水事業の活動とは

1 アルセレリア村の古井戸改修事業

ここには、村民全員の需要を賄えない小さな井戸があるのみで、水を得るために他地域へ行かねばなりません。診療所を新たに建設しましたが、ここへ供給する水もない状態です。そこで、老朽化して使用できなくなった古井戸の改修工事を行っています。地域住民の飲用水として、さらに診療所へ供給する水としても使えるようにします。

2 水浄化に関する調査事業

スーダンには、川やため池の水をそのまま飲用している人たちが多くいます。それが原因で、感染症が多数発症しています。井戸を掘ろうにも、もともと地下水脈がない、十分な資金がない、などの理由で、きれいで安全な水が得られていません。川やため池の水の浄化方法が幾つかありますが、浄化後の水質検査や、浄化の仕方が適正なのかを調査しています。

今後の展望

多くの人がきれいな水を手に入れられるように

きれいで安全な水が、安価に供給出来ることは、スーダンのみならずアフリカ諸国での医療の根源とも言えます。
診療所にはきれいで安全な水が必要です。これからも給水施設の充実を目指していきます。また、幾つか水の浄化方法がありますが、それぞれに長所と短所がありまだ完全なものは存在していません。安価に出来る水の浄化システムの確立を目指していきます。