特定非営利活動法人ロシナンテス

活動報告ブログ

ロシナンテスからの活動情報をご案内します。

  1. HOME
  2. 活動報告ブログ
  3. カテゴリー: 母子保健
母子保健 2023.02.01

子どもの死亡を減らしていくために ザンビアのヘルスポストから

ぐるぐる巻きにされた新生児と一緒に、村のヘルスポストへと女性が運ばれてきました。今朝、自宅で産んだばかりだそう。新生児は、すでに息絶えていました。理由は分かりません。 運ばれてきた・・・ と言っても、夫が押す自転車の荷台に座って、1時間半かけて揺られてきたのです。出血が続い...
母子保健 2022.11.17

ザンビアのスタッフハウス建設、続編……

ザンビア事業部では、ムワプラ診療所に勤務する職員のためのスタッフハウス(職員住居)の建設を進めています。5月に建設を開始し、6月に建設が終了する予定と前回のブログでお伝えしていたのですが……建設が大幅に遅れ、現在やっと住居が形になるところまで来ました。あとはトイレと外壁のペイントを...
母子保健 2022.10.20

危険な状態を見極めるために | ザンビアの診療所でエコー研修を実施

5つの診療所へのエコー導入完了 ロシナンテスは2019年から、アフリカのザンビアで母子保健事業を行っています。 今年の事業の重要な柱の一つは、チサンバ郡内の5か所の診療所(チサンバ診療所、モンボシ診療所、カナカンタパ診療所、チペンビ診療所、マロンベ診療所)への小型エコーの導...
母子保健 2022.08.26

「マザーシェルター」ができて起きた地域の出産事情の変化ーザンビア活動報告会レポート

2022年7月13日、ザンビア活動報告会がオンラインにて開催されました。チサンバ郡ムワプラ地域におけるマザーシェルター建設とエコー導入を終えておよそ半年、地域にどのような変化が起こったかを中心にお話ししました。 ザンビアでは現在、医療施設での出産が義務化されており、ロシナンテスの事...